ちょいちょい そこの父親さん 子育て、家事楽しんでるかい?

こんにちは

TPネットのブログ担当をしているのりちゃんで~す(^▽^)/

 

男性が子育てを楽しみ、子供と向き合う姿って

ほんとステキ!!

 

ティーピーネットの社員の中にも

と~っても子煩悩男子さんが いてて~♪

日々、自分の力をフルに使って

子育てを楽しまれている♪

それは ティー部長♪

超ステキな育メンさん!

 

子供のごはんを毎日大きなお鍋で作ってて

前は、お子ちゃんがマカロニサラダが好きだからって

お鍋に沢山つくるねん♪って

話す顔は

恵比須顔なっとる(笑)

子育ての価値観って、

時代と共に

ものすごいスピードで変化していったよね~

 

昭和の価値観から今の時代の価値観に中々ついていかれへ~ん!

って方。

まだまだたくさんいらっしゃるもんね。。。

 

のりちゃんが思い出す昭和を

少し振り返ってみません?

 

【昭和の頃】

父親

●男は外に出て、バリバリお金を稼いでくるもの

●子育て  妻がするもので、男はお手伝い感覚でしかない。

●家事     同上

●両親、親戚関係の用事   妻に任せるのが普通。

 

昭和の皆さん 覚えてますか~?

昔、シーエムソングで流行ったこの曲! (笑)

 

ビジネスマ~ン ビジネスマ~ン ジャパニーズビジネスマン♪

24時間戦えますか~♪

 

懐かしすぎでしょ? (笑)

今から思ったら 昭和を象徴してくれている曲やな!(笑)

 

24時間働き詰めって~!??

殺す気か~い (笑)

 

男性も辛いっす!な時代でした~

母親

●女は専業主婦で家を守り、家事は女のする事

●母は育児の責任者であれ

●自分を犠牲にして 育児するのが当たり前

●結婚=子供を産むべき  の考え方を押し付けられる

恐とろしや~ 恐とろしや~

昔、よく聞いた言葉 !

(誰のおかげで飯が食えてるんや!)

(家事や育児はお金にならん!)

(男子厨房に入らず!女のすることや!)

なんたる上下関係~

世のお母さん達がどんだけ泣いてこられた事か~

 

よ~話を聞かされたもんです(笑)

 

今の時代

家事 → 家事代行をずっと利用すると高額!

育児 → 保育サービスをずっと利用していくと高額!

 

時代に応じて価値観をチェンジしていかないと

価値観が古く止まったままでいると

年をとった時

男性にとって特に大きなハンデが待っているらしい!!

 

家事や面倒を見てもらえると、あてにしていたはずの妻が

まさかの

先に病気!? 介護?  他界? となった時

何も出来ない家事を全て一人で急にしなくてはいけなくなってしまう。

高齢期の男性にとって、食事も買ってきたものばかりだと美味しくないので困り果てるそう。

私の父親もその一人。

必死や~ って、泣いてます。

 

今の時代

子育て、家事も、共に助け合えるパートナーでないと

結婚生活が難しくなってきてるようで、

今では離婚率が、三組に一組だそう!?

 

昔からの古い考え方は、どんどんチェンジして

ティー部長の様に、子育て、家事、を楽しめるようになれたら

年をとっても、 ドンと来い! ですよ(笑)

家族の皆が助かるし、最後は自分の身まで助けてくれますもんね(⌒∇⌒)

思いやりを持ちあえるのが当たり前の時代   もぅすぐそばまで来てるのかも \(^o^)/